新茶 狭山茶

狭山茶は葉肉がとても厚く、天然の工キスをたっぷりと含んでいます。狭山茶の恵まれた自然環境を守り、後世に伝えていくために科学肥料などの弊害については古くから留意しています。

お茶の樹の生育に大切な土壌の手入れを怠らないだけではなく、その作業工程も手間暇を惜しまず、伝統を守り、こだわりを持って行います。

狭山茶が摘まれて皆様のご家庭に届くまでに、これだけの工程を重ね良質にこだわることはもとより、安全にも最大限の注意を払っています。

「色は静岡 香りは宇治よ 味は狭山でとどめさす」と歌われるように、狭山茶の味のよさには古くから定評があります。古来から伝わる『狭山火入れ』と呼ばれる火入れの伝統手法にその秘密があります。 卜口火で延々と長時間火を入れる独特の製茶法です。狭山茶がもつ自然の風土の味わいを最大限に引き出します。他産地のお茶では味わえないコク、爽やかな香りはこうして作られているのです。我々狭山茶農園は、この伝統を現代まで伝え、当時の豊かな風味を今なお守り続けています。究極のこだわりを是非ご評価ください。

狭山茶 通販 通信販売

通信販売狭山茶羊羹歴史工程淹れ方冷茶豆知識特定商法取引に基づく表記お問合せ店舗案内
新狭山駅店若葉駅店ダイエー武蔵村山店ダイエー所沢店

Copyright(c) 2011 お茶のはなさき All rights reserved. 【カモミールカモナビ